SERVICE

事業案内

様々な環境問題に確かな分析技術で対応いたします。

水質・大気・土壌分析、作業環境・騒音振動測定等
多様化する環境問題に対処するため、多彩な分析メニューをご提供しています。

水質分析

工場や事務所から河川・海域等の公共用水域に排出されている水には、水質汚濁防止法による基準が定められており、これらの基準をもとに分析を行います。

大気・空気測定

工場や事業所から排出される大気汚染物質・におい等は、大気汚染防止法及び悪臭防止法により基準値が定められており、これらが適合しているかを規定に定められた方法によって分析を行っています。

土壌・底質調査

土壌汚染状況調査が必要であるとされる土地は、土壌の特定有害物質による汚染状況の調査をするように定められています。

作業環境測定

粉じん・特定化学物質・有機溶剤・金属等を取り扱う作業環境の測定・解析・評価を行っています。また、金属アーク溶接等作業を継続して行っている屋内作業場については、空気中の溶接ヒューム中のマンガン濃度測定が義務付けられています。

騒音・振動測定

騒音・振動は感覚公害と呼ばれ、不快感を感じる事から行政への苦情で最も多いものになります。当社では騒音規制法や振動規制法に従い、騒音・振動の測定、データ解析を行っています。

その他

(産業廃棄物・PCB・品質管理・異物分析等)

産業廃棄物・PCB・品質管理・異物分析等も行っています。当社では排出前に溶出試験・含有試験等を行い有害物質が基準に適合しているかの分析を行っています。